何故、納税義務が生じたのですか?

従来までは管理組合が行う駐車場事業について税務上の取扱いが不明確であり、また、税務署に照会しても回答が統一されていなかったため、管理組合または管理会社においても判断することが困難な状況でした。しかし、平成24年2月に国税庁が公表した文書回答により、管理組合が収益事業を行った場合における税務上の取扱いが整理されたことを受け、課税対象となる駐車場の貸出しを行っている管理組合の範囲が明確になりました。

管理組合は法人税法上、人格のない社団等又は公益法人等に該当し、各事業年度の所得のうち収益事業から生じた所得に対して法人税が課税されることになります。

あなたの管理組合は大丈夫?

マンション管理組合収益事業課税厳格化時代の到来!

収益事業を実施されているマンション関係者の方はお読みください

  • 駐車場(区分所有者以外が使用)
  • 基地局
  • 自動販売機
  • その他