人格のない社団に税金はかかりますか?

管理組合の法人税法上の区分は「人格のない社団等」であり、管理組合法人は「みなし公益法人等に該当するので、ともに法人税法が定める「収益事業」を行っている場合は収益事業から生じた所得についてのみ、法人税が課税される(法人税法第2条8項、第3条、第7条)。

また、法人住民税、事業税も同様に課税される。収入金額の多い少ない、黒字、赤字にかかわらず、収益事業を行っている以上は税務申告の義務があることに留意する。結果として税金を支払わなくて済んだとしても、税務申告はしなければならない。

あなたの管理組合は大丈夫?

マンション管理組合収益事業課税厳格化時代の到来!

収益事業を実施されているマンション関係者の方はお読みください

  • 駐車場(区分所有者以外が使用)
  • 基地局
  • 自動販売機
  • その他